RECRUIT

採用情報

cyzenを通して「働く=楽しい」と感じられる人を増やすために。

セールスプランナー林田 紗季

林田紗季

林田紗季

2020年中途入社
セールス&マーケティング部 セールスプランナー

■入社の経緯

新卒で大手広告会社に入社し、新規事業部の立ち上げで法人営業を2年間担当しました。サービスがまだ存在しない段階だったため、将来サービスを使っていただける企業の開拓がミッション。テレアポや飛び込み訪問からお客様との接点を作り、多くの企業を回ることが必須でした。とにかくバイタリティで乗り切る日々でしたね。サービスがスタートすると「他社サービスと変わらない」「使うメリットがない」という厳しい声が多くサービスの利用率、満足度ともに低い状態に。そこで、お客様から集めた声の集約会議や営業戦略会議をするも、管理職と現場の間での温度感や感覚の差が大きく、お客様のニーズからかけ離れた施策が始まる、問題の本質的な改善に繋がらない状態が続き、自分の成長に焦りを感じ転職を決めました。

その後、もともと広告やPRの分野に興味があったため、自由にリアルな情報を発信できるwebライターの仕事を始めました。毎日新しい情報を得られることや、自分で考えたことを発信できる楽しさがありますが、手段としてはライティングのみ。更に使えるPRとしての幅を広げたいと思い転職を考えていたところレッドフォックスから声をかけていただきました。

選考を進めていく中でレッドフォックスのビジョンやサービス、環境に魅力を感じていたものの、SaaS業界やITの知識が全くない状態なので「私にできるのか」「環境についていけるのか」という不安が大きかったですが、弊社代表の別所との面接で「常にストレスを感じることが成長に繋がる」という言葉を受け、「この環境で自分を成長させる」と決意し入社を決めました。

■レッドフォックスで働く魅力

状況に応じて柔軟に動けることが大きな魅力だと感じます。
前職で感じていた決まった業務フロー、役職やポジションに縛られて自力で解決できない非効率的な業務フローがないですね。その時に起きている問題に対し、解決するためのベストな方法をすぐに話し合って対応しています。

また、レッドフォックスの社員はとても効率よく仕事をしています。入社直後は会議やレポートがないことに驚きました。効率よく働いていますが決して機械的ということではなく、何か聞きたいことがあればすぐにその分野に詳しい社員に聞けるので、コミュニケーションも密に取れてその場で解決しています。報告が必要なことはcyzenでタイムリーに情報を共有しているので、会議やレポートが必要ないんです。

そして、それぞれの社員が専門分野のエキスパートなので、質問すると深く、詳しく関連することまで教えていただけるので日々勉強になります!皆さん本当に優しくていつも助けられていますね。

レッドフォックスはSWA(Smart Work Accelerator)「cyzen」のコンセプトを反映しているような環境です。社内全体の業務が効率化されていて無駄な時間や業務がなく、社内コミュニケーションが活発なのでとても働きやすいです。

■これからの挑戦

今は幅広く業務を担当しており、インサイドセールス、フィールドセールス、広報活動などに携わっています。直接お会いするのは現場で働いている方ではなく、管理やマネージメントする立場の方。そこで前職の営業経験を活かし、現場で働く人の立場を考えながら、現場側と管理側それぞれの仕事を効率化するための提案をしております。

近年、世界的に見ても低い労働生産性の向上のために、「働き方改革」が叫ばれている日本ですが「働きやすい」と感じている方はまだ少ないと感じています。「cyzen」を通して更に仕事の効率と生産性を上げることにより、スキルアップや仕事以外に時間をつかえる人を増やし「働く=楽しい」と感じられる人を増やしていきたいです。

CONTACT

お問い合わせ