NEWS

ニュースリリース

TBSラジオでも紹介!パソコン離れが進む今、スマホで仕事を完結できる働き方改革アプリ「cyzen(サイゼン)」に注目が集まっています!

ニュースリリース 2020/02/20

スマートフォンで革新的な働き方を創造するレッドフォックス株式会社では、 若者のパソコン離れが叫ばれる今、 スマートフォンで業務を完結させる働き方改革アプリ「cyzen(サイゼン)」への問い合わせが増加しています。 TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」でもcyzenが取り上げられました。

■毎日営業が終わったら、 会社に帰って残業・・・そんな働き方は時代遅れ!

「残業の多い職種ランキング」では常に上位にランクインする「営業」という職業。 なぜ残業が多くなってしまうというと、 顧客との商談という自分の本業が終わった後に、 会社に帰ってきて「日報作成」「営業会議」といった雑務が発生するからです。

営業組織には大きく3つの無駄があります。
それは、 「会議」「報告」「移動」。 日本の営業組織は1日の半分以上を会議や報告などの事務作業に費やしているという調査もあるほど、 無駄が多いのが日本型営業組織です。
こういった無駄の積み重ねが長時間の残業を招き、 日本全体の労働生産性を押し下げています。

令和の時代は、 出先で報告業務もパパっと終わらせて、 直行直帰やリモートワークを行うのが最先端の働き方です。

■TBSラジオ「森本毅郎 スタンバイ!」で紹介された働き方改革アプリ「cyzen(サイゼン)」

本日2月20日(木)放送のTBSラジオ「森本毅郎 スタンバイ!」でもcyzenが取り上げられました。
※放送内容は、 下記リンクより1か月間お聴きすることが出来ます。
「現場にアタック」: https://radiocloud.jp/archive/standby/?content_id=73761

パソコン離れが叫ばれる昨今、 普段の生活はスマホ中心の人が多いですよね。 番組内でも街頭インタビューで「パソコンを持っていない、 普段使わない」と答えた若者世代が非常に多く、 パソコンよりスマホが主流となってきていることが分かります。

しかし、 仕事の場面では、 未だにパソコンが主流。 これは、 スマホでサクサク使える業務支援ツールがほとんど存在しないからです。 基本的に仕事で使うシステムは、 パソコンでの使用を前提として開発されており、 スマホでの利用を想定して開発されたシステムはほとんどありません。

働き方改革アプリ「cyzen(サイゼン)」は、 そのような社会課題を解決するために”スマホネイティブ”で、 誰でも簡単に使えるように開発されております。
SWA(Smart Work Accelerator)というコンセプトを掲げており、 「現場が楽しく生産的に働くことで、 大きな成果に繋げる」ことを重視しています。

消費者向けのアプリと同じような操作感で使えるので、 「出先でスマホで仕事を終わらせ、 直行直帰する」といった革新的な働き方を実現できます。
cyzenはこれまで1,300社以上の導入実績がありますが、 実際に導入した企業では、 「従業員の行動量が増え売上がアップした」「無駄な会議がなくなり残業が減った」「直行直帰ができるようになった」など、 様々な成果が生まれています。

スマホ型働き方改革アプリ「cyzen(サイゼン)」に注目が集まっています。

スマホでの働き方改革を実現したい方、 お早めにお問い合わせください。
※問い合わせが増えてきておりますので、 お電話がつながりづらい場合がございます。
電話:03-5341-4430
メール:cyzen-support@redfox.co.jp
URL: https://www.cyzen.cloud

【会社概要】
名称:レッドフォックス株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
事業内容:営業やメンテナンス、 輸送など全ての現場作業をスマートフォンで革新する
「cyzen(サイゼン)」を世界中に展開中
URL: https://www.redfox.co.jp

CONTACT

お問い合わせ