NEWS

ニュースリリース

レッドフォックス株式会社、石原明氏と戦略的パートナーシップを締結 SWA「cyzen(サイゼン)」で、日本の中小企業の経営改革を推進

ニュースリリース 2020/03/06

1,300社以上の有償導入実績がある、 SWA(Smart Work Accelerator)「cyzen(サイゼン)」を展開するレッドフォックス株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役:別所 宏恭、 以下「レッドフォックス」)は、 石原明氏(日本経営教育研究所代表、 僖績経営理舎株式会社代表取締役)から出資を受け、 戦略的パートナーシップを締結したことを発表いたします。

【世界最先端のSWAで、 日本企業の経営改革を推進】

公益財団法人日本生産性本部が発表した「労働生産性の国際比較 2019」によると、 日本の1人当たり労働生産性はOECD加盟36ヶ国中21位、 主要先進7か国中では最下位となっており、 1人当たり労働生産性の向上が急務となっております。
レッドフォックスは、 中小企業の経営改革の有識者であり、 『「成功曲線」を描こう。 』(大和書房)、 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』(KADOKAWA)などの著書がある石原明氏と戦略的パートナーシップを締結することで、 日本の中小企業の経営改革を推進します。 まずは全国に51万社ある中規模企業をターゲットに「cyzen」を展開し、 日本全体の労働生産性を大幅に向上することを目指します。

【石原明氏略歴】

日本経営教育研究所代表・僖績経営理舎株式会社代表取締役。 経営コンサルタント。
ヤマハ発動機株式会社を経て、 外資系教育会社代理店に入社。 約6万人のセールスパーソンの中で、 トップクラスの実績を収める。 「セールス・マネージャー世界大賞」を受賞後、 日本経営教育研究所を設立し、 経営コンサルタントとして独立。 中小企業から大企業まで、 業種や企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っている。

【cyzen(サイゼン)について】

レッドフォックスが提供する「cyzen(サイゼン)」は、 SWA(Smart Work Accelerator)というコンセプトで、 「現場の行動変革」を進めることで経営課題解決を実現するサービスです。
マネージャーが現場を管理するためではなく、 現場業務で使いやすく、 役に立つことが重視されているため、 現場の行動変革が起こり売上アップや残業削減の成果に繋がります。 累計導入実績は1,300社以上であり、 従業員数1万人以上の大企業から、 100人程度の中小企業まで幅広く導入され、 業務効率化・労働生産性の向上に貢献しております。
URL: https://www.cyzen.cloud/

【会社概要】

名称:レッドフォックス株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
事業内容:営業やメンテナンス、 輸送など全ての現場作業をスマートフォンで革新する「cyzen(サイゼン)」を世界中に展開中
URL: https://www.redfox.co.jp

CONTACT

お問い合わせ