NEWS

ニュースリリース

点検業務の工数を最大70%削減!報告書内「グリッド機能」をスマホDXのcyzen(サイゼン)がリリース

ニュースリリース 2021/07/06

〜メンテナンスやラウンダーの業務負荷を削減〜

レッドフォックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:別所宏恭、以下レッドフォックス)が提供する、業務の効率化をサポートするスマホアプリ「cyzen(サイゼン)」はこの度、報告機能内に新パーツ「グリッド」をリリースしました。従来と比較して操作工数の最大70%を削減できる機能として、企業の業務効率化を推進して参ります。

企業の業務効率化を推進する業務アプリ、cyzen(サイゼン)はメンテナンス、ラウンダー業務など点検・調査の報告作成業務の効率化とスピードの向上を目的とし、報告書作成機能内のパーツ「グリッド」を新たに追加いたします。「グリッド」のパーツを報告書内で活用することにより、従来に比べ作業工数を大幅に削減することができます。

■報告書の新パーツ「グリッド」の開発背景

従来のスマホアプリで複数の候補から選択する画面表示は選択画面に遷移、選択完了後に元の画面に戻るという動きが一般的です。しかし、実際に現場での報告業務の操作を観察し、項目ごとに画面遷移を繰り返すことが作業の手間と時間を増やしていることを課題と捉え、報告業務の効率化を目的として画面遷移をすることなく、1タップで項目選択を完了するUIを実装するに至りました。

《開発担当コメント》
ひとつひとつの操作コストを削減することは繰り返しの業務の中で、大きな業務削減効果をもたらすと考えております。例えば、100項目ある点検報告書もこのグリッドのパーツを使うことで操作回数は300回から100回に、操作時間を10分から3分への短縮を実現しました。また、報告書の設定を行う管理者の操作では100項目の作業点検書作成に600回必要であった操作を106回に、操作時間を30分から3.5分に短縮し従来の約12%の時間での設定を可能にしました。複数の項目をチェックする業務報告を行う方に是非使って操作性を体感いただきたいです。

■報告書内パーツ「グリッド」の概要

《提供機能》
複数項目で複数の選択を1画面で完了する機能

《利用料金》
月額 3,500円(税別)/ID~
URL:https://www.cyzen.cloud

■今後の展開について

指差し確認や簡単な動作テスト、調査業務などを行うラウンダーやメンテナンス業界の業務効率化、業務の質の向上を図り年内で新たに50社の導入を目指します。特に紙による報告書管理などアナログ業務に課題を感じている中小企業への導入を推進し、業務効率の向上に貢献することを目指しております。

■「cyzen(サイゼン)」について

出勤管理や報告書作成、顧客情報や設計情報閲覧などスマートフォンだけで業務を完結する働き方改革アプリです。設備メンテナンス担当者や営業担当者など外回りを必要とする自社の社員の勤務時の外出記録をスマホアプリで収集・分析し、より効率的な働き方を検討することが可能です。
URL:https://www.cyzen.cloud

レッドフォックス株式会社
名称:レッドフォックス株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
URL:https://www.redfox.co.jp

CONTACT

お問い合わせ