NEWS

サービス

パナソニック ネットソリューションズの経費精算システム 「MajorFlow Keihi」及び「MajorFlowクラウド」との連携に対応

サービス 2015/04/02

※同様Press ReleaseがパナソニックNETSからも本日発表されています

レッドフォックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:別所 宏恭、以下レッドフォックス)は、スマートフォンGPSを活用したビジネスクラウドサービス「GPS Punch!」(ジーピーエス パンチ)をバージョンアップし、パナソニック ネットソリューションズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:前川 満、以下:パナソニックNETS)のWeb経費精算システム「MajorFlow Keihi(メジャーフローケイヒ)」及び、経費精算、出退勤打刻のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」との連携対応を4月15日から開始します。

今回の連携対応では、「GPS Punch!」がスマートフォンの移動記録から算出した交通費を、「MajorFlow Keihi」「MajorFlowクラウド」へ取り込めるようになりました。これにより、交通費精算時における経路や金額、訪問先などの入力作業のさらなる効率化を実現いたします。

■今回の連携対応について
(1)連携開始日    2015年4月15日
(2)連携の詳細
・「GPS Punch! 交通費自動計算機能」で記録した位置情報から算出した実績ベースの情報を「MajorFlow Keihi」「MajorFlowクラウド」の交通費精算時に取り込み、入力作業の負荷を軽減します。
【連携時の取り込み項目】
日付・出発地・到着地・金額(定期区間の控除可能)・経路・訪問先・運賃種別(切符or ICカード)

majorflowconnect


■「MajorFlow Keihi」の新バージョンについて
(1)発売日    2015年4月15日
(2)価格(税抜) ライセンス費用75万円(最小ユーザ数50人)、年間保守費用11.25万円~
(3)目標     2015年度末までに100社へ販売
(4)今回新たに対応するプラットフォーム
・データベース :SQL Server 2014
「MajorFlow Keihi」は申請から支払業務までを一元管理できる経費精算システムです。Webブラウザでの経費申請・承認、及び専用アプリケーションでの計上処理や仮払管理、戻入金管理や支払業務などが行えます。また、会計システムと連携できる仕訳データや銀行オンラインシステムと連携できるファームバンキングデータを出力することも可能です。

■「MajorFlowクラウド」について
(1)価格(税抜) MajorFlowクラウド 経費精算:350円/月(1ID)
(2)目標     2015年度末までに15000ID
※ 最低申込数は、クライアントID:5ID単位
※ 追加申込数は、クライアントID:1ID単位
※ ご契約は月単位または年単位とさせていただきます。「MajorFlowクラウド」は5名からのスモールスタートが可能な上、PCでもスマートフォン/タブレットでも使えるクラウドサービスです。経費精算と出退勤打刻の2つの機能を有しています。

majorflow

「MajorFlowクラウド 経費精算」では、経費申請~承認のワークフローから支払い業務までを一元管理できます。経費計上処理や仮払管理、支払処理だけでなく、会計ソフト、オンラインバンキングとの連携など多数の機能を搭載しています。
※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
■お客様のお問合せ先
・パナソニック ネットソリューションズ株式会社 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
TEL.  03-3437-1425  FAX. 03-3437-1424
・レッドフォックス株式会社 GPS Punch!営業本部 上原(ウエハラ)
TEL. 03-5341-4433

■報道関係者様のお問合わせ先
株式会社オプト グループ広報 レッドフォックス広報担当 大野
TEL :03-5745-3624
e-mail:t.oono@opt.ne.jp

CONTACT

お問い合わせ